スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NZいってらっしゃい会

一昨日は、耳日のお客様第一号のスケさんの送別会!
来週から、ワーホリでニュージーランドに行くとのことです。
英語ペラペーラになるのかな。
うらやましいです。

スケさんのお友達やそうでない人も、みんなで飲んで食べて楽しかったー!
大人数で食べるご飯はただでさえおいしいのに、普段より豪華なご飯でしたね。
参加してくださった方、どうもありがとう☆
お帰りなさい会もしましょ~!

556237_495132340507939_199913290_n[1]

写真は、スケさんのスペシャル手品ショー
スポンサーサイト

年末年始の営業のおしらせ

みなさんは、もう年末年始のご予定はたてられましたか?
耳日は、今度、初めての年末とお正月を迎えます。
そこで、ふだんは週末営業ですが、
年末年始はとおして営業することになりました。

臨時営業日:2012/12/28(金)~2013/1/7(月)

鎌倉は、寺社仏閣がたくさんあり、
みんなで除夜の鐘をつきに行ったり、初詣に行ったり・・
参拝客も多いため、年末年始を営業するお店も多いようです。

実は、私たちも年末年始を鎌倉で迎えるのは初めてです。
初日の出を見る、今年の抱負を語る、百人一首大会、
ビーチで凧あげ、こたつでミカン・・
みんなですると楽しいこと考え中。

遠くの方もお近くの方も、よかったらどうぞ☆

芋煮会の報告

1211芋煮会5

11月11日11時、縁起のよい日に、ふくや企画のいも煮会がおこなわれました。
この企画、なんとなく打診されたのが10日ほど前。
そして、ちゃんと決まったのが3日前でした・・。
ということで、ブログでもお知らせできなかったにも関わらず、
けっこう人が集まってくださいました!
さすが、ふくや企画☆

「ふくや」とは、鎌倉駅から徒歩5分くらい本覚寺のすぐ近くにある山形そばのお店です。
山形出身のイケ男2人でやっています。
こだわり店主が、山形のうまいものだけを扱っています。
そばや日本酒、つまみはもちろん、旬の時期には、さくらんぼだって並びます。
これが、本当においしくておいしくて!
私は「つったい鶏中華」がお気に入りです。
鎌倉の地元の方々にもファンが多いです。

今回は、そんなふくや企画のいも煮会☆
山形では、里芋のとれる秋には、「いも煮会」が各地でおこなわれるようです。
「今度、川原でBBQしようぜー」ってノリで、「いも煮会しようぜー」みたいな感じかな。
私は、福島県の中学校で働いていますが、中学校の行事にも「芋煮会」がありました。
本当にメジャーな行事のようです。

いも煮のポイントは、牛肉とごぼうだと思います。
この組み合わせ、大好きです。
もちろん、メインの里芋、たっぷりのきのこやネギも、各自の仕事をしっかりこなしています。
ほんと、うま~い!!

当日は、あいにくの曇り空、途中から雨という天気でしたが、
おいしい日本酒をいただきながら、いも煮を囲んでおしゃべりしながらのひととき、
あったかくて楽しかったです!

「ふくや」
鎌倉市大町1-6-23
0467-53-7192
営業時間:11-15,18-22
定休日:火曜日

1211芋煮会2
こちらも山形名物、たまこん!(調理前ですが、かわいいです)

1211芋煮会
めちゃうま日本酒がワンコインで!

1211芋煮会6
「みんなできたよ~」

1211芋煮会7
一品もってきた人には会費の割引が!
ひなさんのおばんざいに、店主をはじめみんながむらがってました(笑)

桜貝

1211海岸

今日の鎌倉は、文句のつけようがないくらい快晴でした!
耳日から徒歩1分半の材木座海岸では、
犬の散歩をしている人、
魚釣りをしてる人、
マイ椅子を持ち込んでのんびりくつろいでいる人、
水際で遊んでいる小さな子どものいる家族、
愛を語り合っているカップルたち、
それぞれ思い思いの過ごし方で楽しんでいました。

私は、のんびり散歩しながら、
そーいえば、そろそろさくら貝の季節かなと、足元をみると、
意外とすぐそこに、さくら貝ちゃんいました☆

久々にさくら貝をみたのですが、なんとも美しい!
こんな繊細でカレンなさくら貝が、砂浜に!
なんか、すごく愛おしいんです。
きっと、知らない間に踏まれてつぶれてしまうのかと思うと切なくさえなりました。
しばらく、さくら貝拾いに没頭し、童心にかえりました。

ドラマで、キョンキョンもひろってましたよね!
さくら貝ひろい、けっこうはまります!

1211桜貝1

21211桜貝


読書会

121108読書会

今日は、耳日は営業日ではありませんが、
「出張かまどく~旅に出てみました」という夜のイベントがありました。
(普段は御成町にあるオナリカフェで開催されているイベント)
急なイベントだったにも関わらず、いい感じの人数が集まってくれました。

今回のテーマは「旅!」
このイベントの企画者の司書をやってるけいこちゃんがしきります。
簡単な自己紹介の後、一人一冊約5分間で、順番に自分のおすすめの本を紹介し、
その後、それらの本に関して、フリートーク。
本の話って盛り上がりますね!

本好きがこの日のために選りすぐった本だけあって、
ほんと、どの本もすごーく読みたくなりました。

そして、ちょっと感動したことが。

私は「暮らしの手帖の徒歩旅行」という本を紹介したのですが、
そこから「暮らしの手帖」の話になり、
そういえば、この築40年古民家の本棚にずいぶん昔の「暮らしの手帖」が
置いていかれてたのを思い出し、それを出してみました。
それは昭和43年、今から44年も前の雑誌。
すっごい古いけど、今と変わってない部分もあったり、
「さすが暮らしの手帖、すごいねー」なんて話しながら、違う話にうつっていきました。

そんな時、この雑誌を手に取ってたもう一人の司書の海明ちゃん
「このあとがき読んだ?」と。
読んでないというと、読んでくれました。
「ごらんのように、この号は、一冊全部を戦争中の暮らしの記録だけで特集した。
 一つの号を一つのテーマだけで埋めるということは、暮らしの手帖としては、
 創刊以来はじめてのことだが、私たちとしては、どうしてもこうせずにはいられなかったし、
 またそれだけの価値があると思っている。
 (中略)
 編集者としてお願いしたいことがある。
 この号だけは、なんとか保存してくださって、この後の世代のために
 のこしていただきたい、ということである。」と。

だから、この号だけが大事に本棚に残されていたんだ!
だから、カバーをつけ、カバーにタイトルまで書かれていたんだ!
だから、本の初めのページに買った日付、場所、名前が書かれ、印鑑まで押されていたんだ!

この家にずっと住んでいたであろうこの方にはお会いしたことはないけれど、
きっと素敵な人だったんだと思わせる嬉しい出来事でした。

かまどくありがとう!

この本は、耳日の本棚にありますので、ぜひ、読みに来てください☆

プロフィール

miminichi

Author:miminichi
湘南は鎌倉にあるゲストハウスです。材木座という静かで落ち着いた、海のすぐそばにあります。2012年夏にオープン。
miminichi.gh□gmail.com
(□を@にしてください)
鎌倉市材木座5-11-23

ホームページ:http://miminichi.com
地図はコチラmap

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。